登録事業者の紹介

株式会社エスウッド

全国一覧へもどる

更新日:2014年09月30日

株式会社エスウッド(エスウッド)

業態 木材加工 
登録自治体 郡上市 東白川村
代表者 代表取締役
角田惇(スミダアツシ)
創業 1999年
本社所在地 〒509-0108
岐阜県各務原市須衛町7丁目74番地5
 - 電話番号 0583793023
 - FAX番号 0583793024
 - URL http://s-wood.jp/
みなとモデル担当者 長田剛和(オサダタカヨシ)
 - 所属部署名 研究開発部
 - 所属部署の所在地 〒509-0108
岐阜県各務原市須衛町7丁目74番地5
 - 担当者TEL 0583793023
 - 担当者メール osada@s-wood.jp
 - 担当者FAX 0583793024
工場所在地:1 岐阜県各務原市須衛町7丁目74番地5
工場所在地:2
工場所在地:3
合法木材認定:1 岐阜県農林事務所 林業課 010106
合法木材認定:2
合法木材認定:3
森林認証:1
森林認証:2
森林認証:3
ISO 9001
ISO 14001
主要取引先

帝国器材株式会社(本社:東京都足立区江北2-4-27)、その他(設計事務所、工務店、建材問屋等)

主要設備機械

ボード製造工場(バッチ式プレス機(600トン仕様)、ロータリーキルン式乾燥炉、ドラム式ブレンダー、サンダー、ランニングソー)

取扱製品分野 化粧木質ボード、その他木質ボード、収納扉、可動間仕切り、内壁材、天井材、パーティション、その他室内装飾

Photo_____1

Photo_____2

Photo_____1

Photo_____1

Photo_______3

Photo_______2

写真説明

福井市至民中学校(左上、右上)は壁面材兼掲示板として幅広く使用された。福井市安居中学校(左中)は準不燃桧ストランドボードが初めて使われた。東京大学弥生講堂アネックス(右中)ではストランドボードの寸法安定性を活かした目地なし施工が実現した。あきるの病院(写真左下、右下)では、医療施設では初めて腰壁を中心に休憩室、ベンチの化粧材等で使用された。

企業PR

弊社は平成11年より桧(杉)ストランドボード(以下、本製品)の開発、製造、販売を行ってきた。本製品は国産材の中でも小径木等の低利用材を主原料として製造された国産唯一のストランドボードである。設立当初からの研究開発活動を通じて、ポリエチレングリコール系ハイブリッド接着剤(PEG系接着剤)を使用することで木材本来の質感を損なわない安全性の高いボードに仕上げる技術を確立してきた。木材でありながら類のない意匠を有し、学校や病院、福祉施設、店舗、住宅等の壁、天井、建具、家具の化粧材として幅広く利用されている。近年は、本製品の準不燃化技術の開発に本格的に着手し、意匠や木質感、安全性は維持しつつも、準不燃性能を有した安定した製品に仕上げることに成功した。その他、本製品群には、マグネット仕様、掲示板(画鋲)仕様、有孔ボード仕様等が整備されている。

製品紹介
Desc
  製品名 製品分類 型番 みなとモデル制度
における区分
Show_all
01

桧ストランドボード標準仕様

内装仕上:内壁材

SW-HSB

協定木材

Show
 

主な樹種

ヒノキ

性能

熱処理 圧密加工(全層)

材の産地

郡上市 東白川村

仕上げ/塗装

基本は無塗装です。ご希望によりウレタン塗料、自然塗料等の塗装仕上げ処理に対応可能です。

寸法

タテ: 1820 mm
ヨコ: 910 mm
奥行: 4 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

4045(4mmの場合)

単位

m2

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

1.536 m3

うち協定木材使用量(m3)

1.536 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

1.146 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

1.146 t-CO2

特記事項

ヒノキ間伐材を活用した内装用ストランドボード。
意匠は、節や木目がなく、圧迫感が少ない。大規模公共建築から小規模な居住空間まで実績あり。
表面は平滑で肌触りがよい。
断熱性、調湿性は無垢材より優れている。
厚み:4~12mm
製品1m2あたりの木材使用量(10mm製品):0.0154m3
製品1m2あたりのCO2固定量(10mm製品):0.0115t-CO2

02

杉ストランドボード標準仕様

内装仕上:内壁材

SW-SSB

協定木材

Show
 

主な樹種

スギ

性能

熱処理 圧密加工(全層)

材の産地

郡上市 東白川村

仕上げ/塗装

基本は無塗装です。ご希望によりウレタン塗料、自然塗料等の塗装仕上げ処理に対応可能です。

寸法

タテ: 1820 mm
ヨコ: 910 mm
奥行: 4 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

4045(4mmの場合)

単位

m2

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

1.990 m3

うち協定木材使用量(m3)

1.990 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

1.146 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

1.146 t-CO2

特記事項

スギ間伐材を活用した内装用ストランドボード。
意匠は、節や木目がなく、赤みをおびた温かみある仕上がり。大規模公共建築から小規模な居住空間まで実績あり。
表面は平滑で肌触りがよい。
断熱性、調湿性は無垢材より優れている。
厚み:4~12mm
製品1m2あたりの木材使用量(10mm製品):0.0199m3
製品1m2あたりのCO2固定量(10mm製品):0.0115t-CO2

03

桧ストランドボード 準不燃バージョン2

内装仕上:内壁材

SW-HSB(QM ver.2)

協定木材

Show
 

主な樹種

ヒノキ

性能

準不燃 圧密加工(表層)

材の産地

郡上市 東白川村

仕上げ/塗装

基本は無塗装です。

寸法

タテ: 1820 mm
ヨコ: 910 mm
奥行: 8 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

9,963

単位

m2

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

0.304 m3

うち協定木材使用量(m3)

0.304 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

0.227 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

0.227 t-CO2

特記事項

ヒノキ間伐材を活用した、準不燃仕様の内装用ストランドボード。
意匠は、節や木目がなく、圧迫感が少ない。ヒノキの自然の色合いを持ち、大規模な公共建築から小規模な居住空間まで幅広く活用が可能。
表面は平滑で、肌触りがよい。
厚み:8mm、10mm
製品1m2あたりの木材使用量:0.0006m3
製品1m2あたりのCO2固定量:0.0005t-CO2

04

桧ストランドボード 不燃

内装仕上:内壁材

SW-HSB(NM)

協定木材

Show
 

主な樹種

ヒノキ

性能

不燃 圧密加工(表層)

材の産地

郡上市 東白川村

仕上げ/塗装

無塗装

寸法

タテ: 1820 mm
ヨコ: 910 mm
奥行: 6.3 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

9,842

単位

m2

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

0.074 m3

うち協定木材使用量(m3)

0.074 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

0.055 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

0.055 t-CO2

特記事項

ヒノキ間伐材を活用した不燃仕様の内装用ストランドボード。
意匠は、節や木目はなく、圧迫感が少ない。ヒノキの自然の色合いを持ち、大規模な公共建築から小規模な居住空間まで幅広く活用が可能。
表面は平滑で、肌触りがよい。
特性は吸音性、断熱性、調質性等、無垢材同等である。
製品1m2あたりの木材使用量:0.00002m3
製品1m2あたりのCO2固定量:0.00002t-CO2

05

杉ストランドボード 不燃

内装仕上:内壁材

SW-SSB(NM)

協定木材

Show
 

主な樹種

スギ

性能

不燃 圧密加工(表層)

材の産地

郡上市 東白川村

仕上げ/塗装

無塗装

寸法

タテ: 1820 mm
ヨコ: 910 mm
奥行: 6.3 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

9,842

単位

m2

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

0.096 m3

うち協定木材使用量(m3)

0.096 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

0.055 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

0.055 t-CO2

特記事項

スギ間伐材を活用した不燃仕様の内装用ストランドボード。
意匠は、節や木目はなく、圧迫感が少ない。スギの赤みをおびたあたたかみある色合いで、大規模な公共建築から小規模な居住空間まで幅広く活用が可能。
表面は平滑で、肌触りがよい。
特性は断熱性、調湿性等、無垢材同等である。
製品1m2あたりの木材使用量:0.00003m3
製品1m2あたりのCO2固定量:0.00003t-CO2

06

桧ストランドボード 準不燃バージョン1

内装仕上:内壁材

SW-HSB(QM ver.1)

協定木材

Show
 

主な樹種

ヒノキ

性能

準不燃 圧密加工(全層)

材の産地

郡上市 東白川村

仕上げ/塗装

無塗装

寸法

タテ: 1820 mm
ヨコ: 910 mm
奥行: 10 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

18,959

単位

m2

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

1.634 m3

うち協定木材使用量(m3)

1.634 m3

製品情報

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

1.219 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

1.219 t-CO2

特記事項

ヒノキ間伐材を活用した準不燃仕様の内装用ストランドボードの単板。
意匠は、ヒノキの自然の色合いを持ち、白華現象を抑制している。大規模な公共建築から小規模な居住空間まで幅広く活用可能。
表面は平滑で肌触りがよい。
厚み:10mm、12mm
製品1m2あたりの木材使用量:0.0163m3
製品1m2あたりのCO2固定量:0.0122t-CO2