登録事業者の紹介

大日本木材防腐株式会社

全国一覧へもどる

更新日:2021年08月27日

大日本木材防腐株式会社(ダイニホンモクザイボウフ)

業態 木材加工  流通 
登録自治体 松阪市
代表者 取締役社長
鈴木 龍一郎(スズキ リュウイチロウ)
創業 1921年
本社所在地 〒455-8680
愛知県名古屋市港区千鳥1丁目3番17号
 - 電話番号 0526611501
 - FAX番号 0526510362
 - URL https://www.d-m-b.co.jp
みなとモデル担当者 チームリーダー
市岡 隆治(イチオカ リュウジ)
 - 所属部署名 東日本工場営業チーム
 - 所属部署の所在地 〒135-0016
東京都江東区東陽3丁目23番24号VORT東陽町7階A号室
 - 担当者TEL 0336446651
 - 担当者メール ichioka@d-m-b.co.jp
 - 担当者FAX 0336446653
工場所在地:1 愛知県名古屋市港区千鳥1丁目2番49号
工場所在地:2 香川県坂出市昭和町2丁目5番9号
工場所在地:3
合法木材認定:1 愛知県木材組合連合会 10-007
合法木材認定:2
合法木材認定:3
森林認証:1
森林認証:2
森林認証:3
ISO 9001
ISO 14001
主要取引先

主要設備機械

加圧式保存処理設備、人工乾燥機、モルダー加工機、横架材加工機、柱材加工機、合板加工機、金物加工機、3次元加工機、その他各種木工機械

取扱製品分野 構造用製材品、羽柄用製材品、造作・内装用製材品、集成材ラミナ用、外構用、2x4部材、その他製材品、構造用集成材、構造用LVL、構造用合板、OSBボード、パーティクルボード、再生木材、デッキ・舗装ブロック、フェンス・柵・門扉、枕木・堰板・杭、パーゴラ・東屋・ログハウス・トイレ、モニュメント、標識・サイン、その他外構

Photo_根羽小中一貫5月全体

Photo_ネバーランド道の駅屋外デッキ

Photo_加圧注入缶

Photo_乾燥機_

Photo_bouhu__0507

写真説明

左上>和錬(エステル化木材)デッキ・テーブルベンチ
右上>和錬(エステル化木材)デッキ
左中>加圧注入式防腐防蟻処理缶 後方画像
右中>人工乾燥機
左下>加圧木材保存処理 太鼓丸太

企業PR

大日本木材防腐株式会社では保存処理木材の製造と販売、木材の輸入販売、住宅を長持ちさせる薬剤及び薬剤加工建材の販売、防除工事(シロアリ防除工事)、木造住宅部材プレカット加工及び販売および設計施工などをおこなっています

製品紹介
Desc
  製品名 製品分類 型番 みなとモデル制度
における区分
Show_all
01

Thum_p8312738和錬(エステル化改質木材)

その他外構

280-01-000

国産合法木材

Show
 

主な樹種

スギ

性能

防腐防蟻

材の産地

松阪市

仕上げ/塗装

モルダー仕上げ 上小節相当 無塗装

寸法

タテ: 120 mm
ヨコ: 30 mm
奥行: 3000 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

900,000

単位

m3

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

1.000 m3

うち協定木材使用量(m3)

1.000 m3

製品情報

Pdf

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

0.5500 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

0.5500 t-CO2

特記事項

和錬(エステル化木材)は、割れ反りなどの形状変化を軽減、高い防腐防蟻性能を合わせ持ち、屋外利用に適した製品です。
カルボン酸とポリオールを加圧注入処理により木材内部に浸潤後、熱処理を施すことで、ポリオールと木材のそれぞれが、カルボン酸と反応し木材内部にエステル樹脂を形成しつつ、木材繊維中の水酸基(-OH)を改質化します。この改質化により湿気による膨張収縮を抑え、形状変化を軽減します。