登録事業者の紹介

篠田株式会社

全国一覧へもどる

更新日:2022年02月01日

篠田株式会社(シノダカブシキカイシャ)

業態 木材加工  流通 
登録自治体 郡上市 中津川市
代表者 代表取締役
篠田篤彦(シノダアツヒコ)
創業 1912年
本社所在地 〒501-6004
岐阜県羽島郡岐南町野中1丁目8番地
 - 電話番号 0582143495
 - FAX番号 0582143496
 - URL https://www.gifu-shinoda.co.jp/
みなとモデル担当者 主任
秋山晴彦(アキヤマハルヒコ)
 - 所属部署名 環境機器部 東京事務所
 - 所属部署の所在地 〒175-0094
東京都板橋区成増2-10-3 三栄ドメール401号室
 - 担当者TEL 0369129175
 - 担当者メール hrhk-akiyama@gifu-shinoda.co.jp
 - 担当者FAX 0369129176
工場所在地:1 篠田(株)福富工場 ≪岐阜市福富天神前324≫
工場所在地:2
工場所在地:3
合法木材認定:1
合法木材認定:2
合法木材認定:3
森林認証:1
森林認証:2
森林認証:3
ISO 9001 QA160028
ISO 14001 EA160100
主要取引先

国土交通省、岐阜県、警察本部、各市町村、土木建設会社

主要設備機械

取扱製品分野 パーティション、その他室内装飾、フェンス・柵・門扉、標識・サイン、その他外構、流通

Photo_1_保育園_園庭

Photo_2_保育園_屋上テラス周り

Photo_3_和風温浴施設

Photo_4_空調室外機周り

Photo_5_飲食店_商業施設_

Photo_6_道路_野生動物の保護目的_

写真説明

設置実績写真
左上:保育園 園庭
右上:保育園 屋上テラス周り
左中:和風温浴施設
右中:空調室外機周り
左下:飲食店(商業施設)
右下:道路(野生動物の保護目的)

企業PR

篠田(株)は、木材を身近に感じて頂けるよう、木製防音壁「安ら木」を提案します。

~「安ら木」は、環境先進国ドイツで培われた木製の防音壁の技術をもとに開発された外構用防音壁です~

・国産の天然杉と吸音材を組み合わせて意匠性にもこだわった作りは、無機質な金属製とは一味違い、周囲の景観ともやさしく融和して豊かな木のぬくもりを感じさせます。
・NEXCOの防音性能基準値をクリアしており、騒音対策として保育園など導入先での評判も良く、戸建て、室外機回り、駐車場、和風旅館、キャンプ施設の外構にもお勧めです。

製品紹介
Desc
  製品名 製品分類 型番 みなとモデル制度
における区分
Show_all
01

木製防音壁「安ら木」

外構:フェンス・柵・門扉

AHF-1

協定木材

Show
 

主な樹種

スギ

性能

防腐防蟻

材の産地

郡上市 中津川市

仕上げ/塗装

JWPA認定防腐剤の加圧注入

寸法

タテ: 1000 mm
ヨコ: 1960 mm
奥行: 143 mm

他寸法での対応

設計価格(円/単位)

60,000円/台

単位

JAS/JIS対応

当製品1m3あたりの国産木材使用量(m3)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材使用量

1.0 m3

うち協定木材使用量(m3)

1.0 m3

製品情報

Pdf

当製品1m3あたりの国産木材のCO2固定量(t-CO2)

※家具・玩具の場合は製品あたりの国産木材のC02固定量(t―C02)

0.59 t-CO2

うち協定木材のCO2固定量(t-CO2)

0.59 t-CO2

特記事項

【安ら木】製品標準寸法 W1960mm(幅)×H1000mm(高さ)×D143mm(厚さ)
※1台当たり約0.1m3の木材を使用。
その他構成材・・・吸音材:ロックウール(厚40mm)、表面保護シート:ジオテキスタイル、気密材:EPDMゴム
★特注品としてパネルサイズの変更を承ります。