協定自治体の紹介

山梨県:身延町

全国一覧へもどる

更新日:2019年11月07日

身延町(ミノブチョウ)

身延町の登録事業者一覧

役所所在地 〒409-3392
南巨摩郡身延町切石350
みなとモデル担当部署 産業課
 - 電話番号 0556422111
 - FAX番号 0556422127
ホームページ https://www.town.minobu.lg.jp/
自治体面積 30200 ha
人口 11524 人

Chief_photo_hp用写真_案

首長:望月幹也 (モチヅキミキヤ)

林業・木材産業データ

森林面積 24321 ha
森林率 81 %
主要樹種 スギ、ヒノキ
林業・木材産業従事者数 55 人
林業・木材産業事業者数 5
木材利用方針
森林認証:1
森林認証:2

Forest_photo_025_案

林業・木材産業のPR

 身延町は山梨県の南部に位置し、町の中央を北から南に日本三大急流の「富士川」が貫き、周囲を急峻な山々が囲む中山間地域です。
 一年を通じて平均気温15℃と比較的温暖で年間降水量も多いため樹木の成長に適しています。特にスギ、ヒノキの生育は良好で、身延山の千本杉のように集団林として全国に誇るべき美林も育っています

環境に関する取組み紹介

 地球温暖化対策実⾏計画の策定に伴い、温室効果ガス(主に⼆酸化炭素)削減に向け、総排出量を平成26年度と⽐較して、R2年度までに8%削減する目標を掲げています。

観光情報

 身延町では、世界遺産「富士山」を一望できる本栖湖エリアでのアウトドアスポーツから、日本の伝統の技である手漉き和紙体験、そして砂金採り、日本三大急流である「富士川」で行うラフティングも楽しめます。
 また、日蓮宗総本山 久遠寺周辺では、宿泊しながら仏教の世界を体験、日本の「心」に触れることができる宿坊が数多くあります。
 身延山観光協会 http://www.minobu.info/
 下部観光協会 http://shimobe.info/
 みのぶ観光センター http://www.fujikawa.or.jp/~center/

観光協会URL:

特産品情報

 身延町には、歴史と文化に彩られた町だからこそ古くから親しまれてきた多くのものがあります。精進料理には欠かせない「ゆば」、自然の恵みが育む「あけぼの大豆」、武田の時代から続く「和紙」、山間の利を活かした「竹炭」。
 昔から変わらない技や味があれば、そこから発展し新たに生まれた製品や食たち。
 地元ならではの逸品を堪能して、身延町をより深く感じてみよう!