協定自治体の紹介

滋賀県:多賀町

全国一覧へもどる

更新日:2016年01月11日

多賀町(タガチョウ)

多賀町の登録事業者一覧

役所所在地 〒522-0341
犬上郡多賀町大字多賀324番地
みなとモデル担当部署 産業環境課
 - 電話番号 0749488118
 - FAX番号 0749480594
ホームページ http://www.tagatown.jp/
自治体面積 13593 ha
人口 7787 人

Chief_photo_kubo_greeting_rgb

首長:久保 久良 (クボ ヒサヨシ)

林業・木材産業データ

森林面積 11611 ha
森林率 85 %
主要樹種 スギ、ヒノキ
林業・木材産業従事者数 272 人
林業・木材産業事業者数 181
木材利用方針 PDFダウンロード
森林認証:1
森林認証:2

Forest_photo___

林業・木材産業のPR

多賀町は、町土の85%(11,611ha)を森林が占め、県内でも有数の森林資源に恵まれた町です。先人から引き継いだ豊かな森林の機能維持・増進を使命感をもって実行するとともに、これらの資源を有効に利活用することに取り組んでいます。
町内の公共施設に町産木材を積極利用することはもちろん、商工会等と連携し、新たな木製品の開発・流通にも支援しているところです。

環境に関する取組み紹介

多賀町では、平成22年に「多賀町バイオマスタウン構想」を策定し、資源循環型の社会を目指しています。本町は、豊富な森林資源に恵まれ、公共施設や一般家庭でのペレットストーブ等の導入などにより、木質バイオマスエネルギーの利用を推進するとともに、従来は燃やゴミとして廃棄していた生ゴミを堆肥化する取り組みも進めています。
また、平成23年には「多賀町環境基本条例」、平成25年には「多賀町環境基本計画」を策定し、環境への負荷の少ない持続可能な社会の実現に向けて、町民、事業者、行政が一体となって様々な環境保全活動に取り組んでいます。

観光情報

多賀町は、芹川と犬上川の清流に恵まれ緑豊かな町。多賀三社として掲げられる神社には延命長寿・縁結び・厄除けの神様、また「お多賀さん」と親しまれている「多賀大社」、磐座(いわくら)信仰の里宮・多賀大社の奥宮として鎮座子孫繁栄の神様「胡宮神社」、別名滝の宮と呼ばれ滝の周りには奇岩怪石が見られ水を司る神様「大瀧神社」、また関西最大であることがわかった鍾乳洞の洞穴「河内の風穴」があり、大自然と歴史文化に富んだところです。
最近の新たなスポット、しあわせ「叶 多賀門」。これは、願い事を書いた絵馬札を持ち、石の門をくぐり抜け願いの石に絵馬札をはります。これであなたの尚一層の幸せの「はじまり」が始まります。

観光協会URL: http://www.taga-kankou.com/

特産品情報

多賀名物の代表と言えば「糸切餅」。普通の餅の4倍もついたきめ細かいこしあん入りのお餅です。
「多賀大吟醸」は、鈴鹿山系から流れ出る水が作り出した多賀の銘酒です。平成25年度の滋賀地酒の祭典で知事賞を受賞し、滋賀県で一番おいしいお酒に認定されました。
「多賀そば」。多賀町では数年前から蕎麦の栽培がおこなわれており、作付け面積では近畿有数の規模を誇るに至っています。