協定自治体の紹介

岐阜県:高山市

全国一覧へもどる

更新日:2017年02月18日

高山市(タカヤマシ)

高山市の登録事業者一覧

役所所在地 〒506-8555
高山市花岡町2丁目18番地
みなとモデル担当部署 環境政策推進課
 - 電話番号 0577323333
 - FAX番号 0577353169
ホームページ http://www.city.takayama.lg...
自治体面積 217767 ha
人口 93014 人

Chief_photo___1

首長:國島 芳明 (クニシマ ミチヒロ)

林業・木材産業データ

森林面積 200656 ha
森林率 92 %
主要樹種 ヒノキ、スギ、カラマツ
林業・木材産業従事者数 1504 人
林業・木材産業事業者数 92
木材利用方針 PDFダウンロード
森林認証:1
森林認証:2

Forest_photo__1_1__1

林業・木材産業のPR

 全国の市の中で日本一広い高山市は、日本一の森林面積を保有する森林都市でもあります。市域の92%以上が森林におおわれ、森林面積は20万ヘクタール以上に及びます。豊かな森林資源を背景に、古くから林業・木材産業が盛んで、『飛騨の匠』の技は今もなお継承されています。
 風雪に長年耐えた飛騨の木材は、粘り強さや緻密な木目の美しさから、建築物や家具など木製品の素材として適しています。高山市では、地域材を使った住宅建築に助成する「匠の家づくり支援事業」を展開し、市外に建築する建物も対象とするなど、すぐれた木材加工技術とともに優良な地域材の利用促進に努めています。

環境に関する取組み紹介

 平成22年3月に「高山市地球温暖化対策地域推進計画」と「生物多様性ひだたかやま戦略」を策定し、重点施策の1つとして緑・森林を積極的に形成・保全していくことで二酸化炭素の吸収源対策を図るとともに、生物多様性プロジェクトの1つとして市民・民間・行政とが一緒に地域に合った樹木を植えて、本来の森をつくる「いのちの森づくりプロジェクト」を行っています。
 また都市部自治体や企業との協働による森づくりなどによって、森林保全の重要性についても普及啓発をすすめています。

観光情報

 「古い町並」と呼ばれる伝統的建造物群をはじめ、自然景観、歴史的遺産、温泉資源などを活かした観光産業が盛んです。観光客数は年間400万人を超え、近年は外国人観光客も増えています。フランス・ミシュラン社発行のガイドブックでは、本市が観光地として最高ランクの「三つ星」を獲得しています。
 また乗鞍岳の西麓にある「乗鞍山麓五色ヶ原の森」では、ガイドの同伴を義務づけるなどの利用の制限を設けた全国でも先駆的なエコツーリズムの取り組みを実践しています。

観光協会URL: http://www.hida.jp/

特産品情報

 夏の涼しい気候を活かした野菜の生産が盛んで、生産量日本一を誇るホウレンソウをはじめ、地域特産の野菜として、飛騨紅かぶ、飛騨一本太ねぎ、宿儺かぼちゃなどがあります。また種雄牛「安福号」を中心とした長年の系統牛づくりと飼育技術により、品質のよい飛騨牛が生産されており、和牛のオリンピックともいわれる全国和牛能力共進会では、飛騨牛の肉質が第1位となるなど多くの分野で高い評価を受けています。
 また木材関連工業は本市の地場産業となっており、飛騨の匠の技術と伝統を生かした木製家具は、「飛騨の家具」として人気があります。飛騨春慶や一位一刀彫は、国の伝統的工芸品に指定されています。